【神戸】都会で温泉を満喫!?神戸ハーバーランド温泉 万葉倶楽部が凄かった!

※当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています。

充実した施設!温泉から岩盤浴まで楽しめる神戸ハーバーランド温泉 万葉倶楽部に宿泊してきたので徹底レビューします!【神戸の夜景も一望!?】

こんにちは!Venlee編集部のTwuttyです!

今回は兵庫県神戸市にある「神戸ハーバーランド温泉 万葉倶楽部」に宿泊してきたので、そのレビュー記事となります。

特にこの記事では読者の方々の以下のような悩みを解決していきます。

⚪︎神戸ハーバーランド温泉 万葉倶楽部ってどんな施設なんだろう?
⚪︎今度、友人や恋人といく予定だけど、楽しんでもらえるか不安。
⚪︎使い勝手はどうなんだろう?コスパは良いのかな?

このような悩みをお持ちの方にはぴったりの内容となっていますよ!

沢山ある神戸の宿泊施設と比較して万葉倶楽部はどんな点が魅力的なのか、この施設を利用するメリットは何なのか、実際に宿泊してきた私が詳しく解説していきますね。

それでは早速紹介していきます!

(今回出典を記載している画像以外は、筆者が撮影したものになります)

この記事は約7分で読み終えます

「神戸ハーバランド温泉 万葉倶楽部」紹介

改めまして、今回紹介する施設は「神戸ハーバーランド温泉 万葉倶楽部」です!

こちらのホテルの概要は以下の通りです。

チェックイン 15時〜
チェックアウト 〜11時
総客室数 56室
アクセス ・JR神戸駅より徒歩5分/地下鉄海岸線ハーバーランド駅より徒歩3分
・万葉倶楽部⇔三ノ宮 無料シャトルバス送迎あり

神戸駅からのアクセスも良く駅から一度も外に出ずに施設まで行くことができるので雨の日などは非常にありがたいなと感じました!

以下に詳細なマップも示しておきます。

周辺にはコンビニが直ぐ近くにあるほか、umieといった大型ショッピングモールやumieに隣接したMOSAICという飲食店が多数入った施設もあるので夜ご飯を食べる場所にも困りません!

ちなみにMOSAICの海沿いからは神戸から出発するフェリーや現在(2022年5月)は工事中ですがポートタワーなども一望することができます。

この海沿いにはスターバックスEggs’n Thingsといった人気店が立ち並んでおり、美しい海を眺めながらスイーツやドリンクを楽しむことができますよ!

ちなみにMOSAIC内の飲食店についてもっと知りたいという方のために、下に筆者の実食レビューを交えたまとめ記事を掲載しているので気になる方は是非ご覧ください♪

umie MOSAIC内のグルメまとめ記事はこちらから

それでは以下から施設内の紹介をしていきます!

客室紹介

今回宿泊した客室は「洋室 ツインルーム」タイプのお部屋となります。今回は2人で利用し、収納部分やクローゼットが少ないという欠点はありましたが、部屋の広さに関してはちょうどよかったです!

ちなみに客室のベッドはシモンズ製のものとなっているので、寝心地は非常に快適でしたよ!枕のすぐ近くにコンセントもあるのでベッド周りの使い勝手も良かったです。

部屋の奥には大きな窓と窓際席もあり、客室からも神戸の街並みを一望できるようになっています

今回は15階にあるお部屋を利用しましたが、客室は全て施設の13~16階にあるのでどの部屋からも美しい眺望が楽しめるようになっています。

私たちは利用しませんでしたが、客室内にはシャワールームをあるのでちょっと汗を流したいという方はお部屋でも十分可能です。温泉施設ということもあり、客室内の化粧水などのアメニティも充実してましたよ!

館内ではチェックイン時にピックアップする浴衣、もしくは作務衣で過ごせるので部屋着を持ってくる必要もありません。

浴衣と作務衣は男女それぞれ4種類ずつ位あったので、自分の好きな柄や自分のお好みの方を選んで過ごすことができます。

館内は裸足や足袋で動き回れるので、いちいち靴を履く煩わしさがなかったのも個人的にグッドポイントでした!

以上お部屋紹介でした!

施設紹介

それでは次に館内の施設紹介をしていきます!

本来なら全ての施設をご紹介したいところですがすごい量になってしまうので、今回は実際に私たちが利用した施設と岩盤浴に限ってご紹介させていただきます。

18F:展望足湯庭園
12F:岩盤浴
11F:大浴場
10F:ゲームコーナー、読書処
8F:リラックスルーム
7F:食事処

ちなみに上記以外だとお土産どころや映画館、ホットヨガ・エクササイズルーム、癒処、家族風呂などの施設がありますよ!

それでは一つずつご紹介していきます!

18F 展望足湯庭園

まずこちらは館内18Fにある展望足湯庭園です!神戸の美しい街並みを高層階から眺めながら足湯を楽しめる目玉スポットですよ。

こんな絶景を足湯と共に楽しめる宿泊施設ってなかなかありませんよね!足湯の温度も熱すぎずぬるすぎず、ちょうど良い温度で非常に気持ちがよかったです♪

また、足湯の後ろには椅子やテーブルも置かれており、自動販売機などもあるのでゆっくり座って喋りながら神戸の夜景を楽しむこともできます。

開放的な空間となっておりテラス感覚で利用できるので素敵な時間が過ごせそうですね♪

足湯は朝や昼間に楽しむのも良いですが、一番おすすめなのは神戸の美しい夜景を眺めながら入れる夜の時間帯の利用です!

夜7時頃のみんなが夜ご飯を食べに行っている時間帯は非常に空いていたのでオススメですよ〜!

こんな美しい神戸の港や街並みを眺めながら足湯を楽しめるなんて最高ですよね!

こちらの展望足湯は朝6:00~深夜0時まで開いているので、是非時間帯によって表情の異なる神戸の絶景を楽しんでみてください♪

12F 岩盤浴

(出典:公式サイト)

12Fにあるのがこちらの岩盤浴です。岩盤浴場は4種類あり、そのうち一つは女性専用のお部屋もあるので女性の方でも安心して利用できますよ!

それぞれ効用の異なる岩盤浴を楽しんだ後は、ヨギボーが配置されたヒーリングスペースでゆったりと寛ぐことができます♪

岩盤浴は大人一人1,100円で利用することができ、時間も10:00~25:00まで利用可能なので自分の好きな時間に楽しむことができます!

カップルや女性同士で利用して一緒にゆったりと寛ぐのにもぴったりな空間ですね!

11F 大浴場

(出典:公式サイト)

11Fには広々とした大浴場があります!洗い場も広い他、湯は炭酸泉を含め4つあり開放感のある空間で温泉を楽しむことができました!

ちなみにこちらの大浴場では「さとわき湧玉の湯」という兵庫県三木市に沸いている温泉が使われています。正真正銘、温泉が楽しめる施設となっているのでご安心ください♪

(出典:公式サイト)

また、内湯以外にも高温サウナとナノミストサウナの2種類のサウナまであるのでサウナ好きの方にもおすすめです。女性の大浴場には塩サウナもあるそうなので、是非楽しんでみてください♪

外の景色が見れないことが唯一残念な点でしたが、更衣室から大浴場内まで非常に広々としており、清掃も行き届いていたので非常に気持ちよく快適に楽しむことができました!

大浴場は朝5:00~深夜26:00まで利用できるので、是非空いている時間帯に贅沢に開放的な空間で癒されてみてください♪

10F ゲームコーナー・読書コーナー

10階には先ずこちらのゲームコーナーがあります!太鼓の達人やマリオカートなどメジャーなゲーム機をはじめ、クレーンゲームなどもありました。

他にも小さなお子様が遊べる遊具もあったので、お子様連れの方にとっても嬉しい施設となっています。

また、こちらの階には卓球台もあるのでお風呂上がりにカップルで訪れて卓球を楽しんだり、ゲームで遊ぶのにもぴったりですね!

10Fにあるもう一つ魅力的な施設がこちらの読書コーナーです!今大人気の漫画をはじめ、一昔前のものまで歴代の有名な漫画がこれでもかってくらいに豊富に取り揃っていました。

漫画好きの方にとってはこの施設だけでも半日くらい楽しめるオススメのスポットです!こちらは朝10:00~深夜25:00まで開いているので夜遅くまで楽しむことができますよ。

8F リラックスルーム

8Fには静かな空間でゆったり寛げるリラックスルームがあります!それぞれの座席にはコンセントやUSBポート、TV、ドリンクホルダーが付いている他、最大180度リクライニング可能となっています。

こちらのリラックスルームにも漫画が置かれているので、より快適な空間で読書を楽しみたい方はこちらの方がオススメですね!

リラックスルームは女性専用の部屋もあるので、女性の方でも安心して利用することができます。

7F 食事処

最後にご紹介するのが7Fにある食事処です!食事処は「憩い処」「万葉庵」の2つがあり、特に憩い処は夜23:00まで開いているので夜食を食べたい方は是非利用してみてください。メニューも非常に充実してましたよ!

ちなみにお値段に関しては一般的な居酒屋と同じくらいで、決して高くはありませんでした!こういう所のお食事ってちょっと高いイメージありますよね(笑)

朝食のバイキング会場もこちらの憩い処となります。コロナ禍ということもあってかバイキングのメニューは決して多くはなかったですが、淡路島産の玉ねぎが楽しめるメニューがあったりと満足できる内容でした。

少々長くなりましたが、以上施設紹介でした!

気になる宿泊料金は?

それではお待たせしました!これだけの好立地で設備・サービスも充実したこちらの宿泊施設が果たして幾らで泊まれるのか気になっている方も多いはず。

ちなみに今回私たちは県民割を利用したので朝食付きで一人当たり約5,000円で宿泊できたのですが、皆さんの利用時を考慮してこの記事ではじゃらんでの情報を掲載しておきます。

プラン名:【温泉☆お泊り】 神戸で癒しの<朝食付>プラン
部屋タイプ 和洋室 ツインベッド・バス付き
食事タイプ 朝食付き
宿泊人数 2人
宿泊料金 20,900円(一人当たり10,450円)

いかがでしょうか?今回私たちが利用した客室よりもワンランク上のお部屋の朝食付きプランで、一人当たり約10,000円で宿泊することができます。

今回実際に利用した感想としては、立地の良さや館内の施設の充実さを考慮すると決して料金は高くはないですが、それほど安くもないなといった感じです(笑)旅先では大浴場でしっかり癒されたいという方や、特に学生の方で友人と旅行に行く際などには施設の充実度という点でオススメできます!

ただ、記念日などでの旅行であればこちらの施設よりも神戸メリケンパークオリエンタルホテルや、ラ・スイート神戸といったホテルの方が目的に合った度が楽しめると思いますよ!神戸旅行の際は是非ご検討してみてください♪

以上神戸ハーバーランド温泉 万葉倶楽部のレビューでした!


最後にこの記事を読んでくださった皆さんだけに、お得に旅行に行けるサービスだけご紹介させて頂きます!

私たちが普段利用している「Relux」という宿泊予約サイトを利用する際にお得なサービスがありまして、 それが「auスマートパスプレミアム」というサービスです! auスマートパスプレミアムは本当にお得で、auユーザーじゃなくても利用できるサブスクリプションサービスでして、月額548円(税込)ですが、ホテルのクーポンだけでなく、ショッピングで使えるクーポンや音楽、読書などの多岐にわたるサービスがこの料金で使い放題です!

Reluxで使える3,000円OFFクーポンがたまにもらえたり、毎月3のつく日(3,13,23日)には最大30%OFFクーポンがもらえるというかなり破格のクーポンを大放出しているので、余裕で元が取れてしまいます(笑)

駅の構内や一部のカフェ、各種施設内などでauWi-Fiが使えたりもするので、ギガ不足に悩んでいる方にもオススメですね!

まだ登録していないよという方は下にauスマートパスプレミアムの専用サイトにジャンプするリンクを載せておきますので、ぜひご利用ください↓

 

サービスの気になる詳細は、下にまとめている記事を掲載しているのでそちらをご覧ください!

まとめ

いかがだったでしょうか?今回は兵庫県神戸市にある「神戸ハーバーランド温泉 万葉倶楽部」の宿泊記をご紹介させて頂きました!是非泊まってみたいなーと思って頂けたなら幸いです♪

旅行に行く時ってやっぱりホテル選びは失敗したくないですよね(笑)こちらのサイトでは主に学生の方々がより充実した旅行が楽しめるようなお役立ち情報お得情報を日々発信しているので、是非今後もご覧になっていただけると嬉しいです♪

それでは素敵な旅をお楽しみください✈️

  • コメント: 0

関連記事

  1. 国内におすすめの旅行先3選!7年以上の旅行経験から後悔しない場所厳選

  2. [お役立ち情報] 学生必見!旅行プラン作成時に役立つコツ5つをご紹介

  3. 人気のレジャー施設や遊びスポットを探すなら「アソビュー!」がおすすめです

  4. イタリア本場のイタリアンをリーズナブルに♪ 「カプリチョーザ」神戸モザイク店実食レビュー

  5. 2020年11月20日オープン!一人しゃぶしゃぶ いち 神戸垂水店 実食レビュー♪

  6. これってマナー違反?|知っておかないと怖い夜行バスのマナーを徹底解説

  7. ホテルの最安値プランを知りたいなら「旅プロ」|5秒で簡単ホテル料金一括比較

  8. 【札幌】ラウンジ使い放題!高コスパの「ホテルリリーフ札幌すすきの」2泊3日のホテル紹介

  9. 【神戸ホテル】開業したての「ザ ロイヤルパーク キャンバス 神戸三宮」宿泊レビュー[1泊600円]

  10. 【東京】ホテルウィングインターナショナル上野・御徒町での宿泊レビュー【ドリンク飲み放題!】

  11. 南国風のおしゃれカフェ Bora Bora 神戸三宮店 実食レビュー♪

  12. 【京都観光】観光拠点に最適!「ザ・ポケットホテル烏丸五条」で1泊2日の宿泊記【1泊2,600円】

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。