リーベルホテルアットユニバーサル・スタジオ・ジャパン宿泊記!【2人で2,090円】

※当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています。

こんにちは!Venlee編集部のKassyです!

今回は、みんな大好きユニバーサル・スタジオ・ジャパンのオフィシャルホテルの中で最も大きいホテルである「リーベルホテル アット ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」へ宿泊してきましたのでその宿泊レビューをお届けします!

冒頭のタイトルにもあるとおり、2人で朝食付きで2,090円という超破格の値段で宿泊できたのですが、これは以前開催されていたGoToトラベルの期間中に宿泊してきたということもありまして、このお値段となりました。なので、現在(2022年5月28日時点)ではGoToトラベルは開催されておりませんので、その点ご注意ください。

今回の記事を通して、以下のようなお悩みが解決されます。

  • リーベルホテル アット ユニバーサル・スタジオ・ジャパンってどんなホテルなの?
  • どれくらいの料金で泊まれるの?
  • 温泉があるって聞いたけど、どんな温泉なの?

このような悩みにも答えていきますので、ぜひ最後までご覧くださいね!

それでは早速紹介していきます!

※今回掲載する写真は、出典記載のあるもの以外は全て筆者撮影のものとなります。

この記事は約5分で読み終えます

リーベルホテル アット ユニバーサル・スタジオ・ジャパン 紹介


(出典:Relux)

改めて今回ご紹介するホテルは、USJの最寄り駅「ユニバーサルシティ」駅からたった一駅の終点「桜島」駅から徒歩1分のところにある「リーベルホテル アット ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」です!

USJのオフィシャルホテルは全部で7つありますが、その中でも最も大きいホテルで、唯一天然温泉が楽しめるスパがあります

このホテルの概要は以下の通りです。

チェックイン 14時〜
チェックアウト 〜11時
総客室数 760室
アクセス JRゆめ咲線 桜島駅から徒歩1分

ゆめ咲線というものすごく短い路線ですが、その終点駅に一番近いホテルなので、ホテルからUSJ・西九条方面に向かう際は座って移動できますし、乗降人数も少ないので、快適に乗り降りができるという点はすごく良いと思います!

以下に詳細なマップも示しておきます。

ここからは、ホテルの具体的な紹介に入っていきます!

客室紹介

今回宿泊したお部屋は、ホテル最上階のラグジュアリーフロアにあるグレイスツインというお部屋に宿泊させていただきました!

お部屋はこんな感じです。

グレイスツイン」という部屋なのでもちろんツインベッドのお部屋になります!

リーベルホテルの客室全てのベッドには、高品質マットレスのシモンズ製マットレスを導入しており、USJで遊び疲れた後にこのベッドで寝ると、快眠間違いなしです!

また、少し違う角度のお部屋はこんな感じです。

お部屋自体はかなり広く、全く圧迫感は感じられないため、非常に快適に過ごしやすかったです!

また、写真にあるようにテーブルの上にあるものは、宿泊者だけがもらえるオリジナルポーチになります!僕たちは後ほどご紹介しますが、このホテル内にある天然温泉スパ施設のための下着などを入れるための用途として使用させていただきました!(もちろんポーチのお持ち帰りOKです!)

ちなみに、このお部屋はUSJ側の景色ではなく、ハーバービューとなっており、景色もとても美しく、ゆったりとした時間を楽しむことができます!

また、ナイトウェアはセパレートタイプのものとなっており、僕自身はセパレートが一番好きなのでものすごくありがたかったですね!他にもバスローブも置いていたので、ちょっと優雅な気分も味わえたりしますね(笑)

続いて、洗面ブースのご紹介もしていきますが、非常に洗面ブースも室内風呂も海外のホテルかのような雰囲気でテンションが上がりました!


(出典:Relux)

バスタブ付きのお風呂はこんな感じです。


(出典:Relux)

今回は、洗面ブースの写真を撮るのを忘れていたため、今回載せている写真とは向きが反対にはなりますが、全くもってこのままの雰囲気でした!

アメニティはたくさん洗面台のところに置いてありまして、さらにはラグジュアリーフロア限定のアメニティ(シャンプー・コンディショナー・ボディソープなど)も置いてありますので、すごく優雅な気分になりましたよ〜

以上、客室紹介でした!

施設紹介

こちらのホテルの主な施設は以下の通りです。

・リバーサイドスパ
・3階オープンテラス
・屋上テラス(最上階宿泊者のみ)
・ダイニングブリックサイド
・カフェアンドバル リーベル

一つずつ紹介していきます!

リバーサイドスパ


(出典:Relux)

リーベルホテルの目玉施設で、3階にある「リバーサイドスパ」です!

スパの中は写真が撮れないので、公式から引用させていただいておりますが、こんな感じでなんと露天風呂があります!それも天然温泉です!

さらに温泉だけではなく、ミストサウナドライサウナもあり、サウナ好きにはたまらないと思います!

もちろんシャンプー・コンディショナー・ボディーソープは備え付きで、カミソリやバスタオルなどはスパ内に置いてあるのでご自由にお取りくださいという形となっています!

また、スパの中にあるテラスからの景色も載せておきますね。

この日は少し曇っていたので、あまり綺麗な写真ではありませんが、晴れの日はもっと綺麗な景色が見れると思います!

ぜひ、USJオフィシャルホテル唯一の天然温泉を楽しんでみてくださいね!

3階オープンテラス


(出典:リーベルホテル公式サイト)

続いては、宿泊者なら誰でも使える3階の「オープンテラス」になります!

目の前に広がる大阪ベイエリアを望みながらゆったりとくつろげるこの空間はまさに極楽とも言える最高の癒しスポットです!

写真の奥に見える芝生エリアでは、ごろごろ寝転ぶこともできるので、晴れの日には寝転がって日向ぼっこするのにも向いてますよ〜!

また、たくさん席があり、ソファやベンチテーブルといった多くの種類の席がありますので、ぜひいろいろ座ってみてください!

たまにこのテラスでイベントをやっている時もありまして、その時はテラスに入るのに別途チケットが必要な場合もあるので、その点だけは公式サイトやホテルのスタッフに確認してみてください。

屋上テラス(最上階宿泊者専用)

続いても同じくテラスにはなりますが、ここのテラスは条件付きのテラスになります。

その条件とは、「最上階である14階のフロアに宿泊しているゲスト」のみとなります。

逆に言えば、最上階フロアに泊まればこの専用テラスに入れるので、ほとんど人に会わずにゆったりとした時間を過ごすことができますよ!

ソファとテーブルが置かれているので、僕たちも夜に1時間ほど晩酌して過ごしました!

気持ち良い夜風に吹かれて飲むお酒は美味しいですよね〜!あ、ちなみに各フロアに製氷機とアイスカップが置いてあるので、こんな感じで冷やしながら飲むこともできますよ!

ほんとはグラスを用意して飲みたかったんですけどね(笑)

このテラスからはUSJの景色も望むことができるので、割と特等席だなと思っています。

ぜひ、限られた方しか入れないテラスを体験するために最上階フロアを予約してみてくださいね!

ダイニングブリックサイド


(出典:リーベルホテル公式サイト)

リーベルホテルのメインダイニングレストランで、3階にある「ダイニングブリックサイド」です!

ここでは、目の前のオープンテラスやベイエリアの景色を目の前にしながら朝食やディナーを楽しむことができるレストランになります!

僕たちも今回は朝食付きプランを予約したので、こちらで朝食ブッフェをいただいたのですが、あまりにも美味しかったので写真を撮るのを忘れてしまいました…(申し訳ありません)

たくさんの種類の料理があり、デザートも充実していたのでお子様も満足して食べられるようにしてあるなと思いました!なのでぜひファミリーで来るのもおすすめですよ〜!

カフェアンドバル リーベル


(出典:Relux)

最後にご紹介するのが、ホテル1階にある「カフェアンドバル リーベル」になります!

ここでは、普段であれば朝食やランチ、ディナーの全てを楽しめますが、現在は朝食の営業は行っておらず、ランチタイムとディナータイムのみの営業となります。

朝食は先ほどご紹介した、3階にあるダイニングブリックサイドにていただくことが出来ますのでその点はご認識ください。

もちろん、バーとしての役割はありますので、お酒もここでいただくことが出来ますよ。

ぜひこれらの施設を使い倒してくださいね!

以上、施設紹介でした!

気になる宿泊料金は?

お待たせいたしました!今回の宿泊のお値段を紹介していきたいと思います。

今回も安定の「Relux」という宿泊予約サービスを使用して、かつGoToトラベルも併用して予約させていただきました。

詳細は以下の通りです。

プラン名:ワンランク上のホテルステイを~ラグジュアリフロア【グレイスツイン】朝食&天然温泉スパ付
部屋タイプ ラグジュアリーフロア【グレイスツイン】
食事タイプ 朝食付き
宿泊人数 2人
宿泊料金 18,600円(税込)→GoToトラベル適用+10,000円OFFクーポン適用で2,090円(税込)

いかがでしょうか!かなり前の宿泊なので、GoToトラベルを適用していた時期ではありますが、元値からかなりの割引となり、1人あたりだと立ったの1,045円という超破格の料金で泊まることができてしまいました!朝食付きでこのお値段ならもう文句なしすぎますね!

今回は、GoToの割引に加えて、auスマートパスプレミアムというサブスクサービスに入会していれば時々配布される、「Relux」で使用可能な超お得クーポンの10,000円OFFクーポンを適用した価格になるので、このようなお値段となりました!

本来、この【グレイスツイン】タイプのお部屋宿泊料金は、31,000円(税込)でしたが、「Relux」では「Relux Offer」と呼ばれる独自の割引があり、今回のプランではそれが対象となっており、その割引額が12,400円でした。そして、GoToの割引は元価格から35%割引なので、6,510円の割引、さらに先ほど述べた「Relux」の10,000円OFFクーポンによって最終支払額が2,090円(税込)となりました!

Relux」は本当に数ある宿泊サイトの中でも最も素晴らしいと思いますので是非ご利用ください!

また、auスマートパスプレミアムは本当にお得で、auユーザーじゃなくても利用できるサブスクリプションサービスでして、月額548円(税込)ですが、余裕で元が取れるぐらい色々なクーポンをもらうことができます!

まだ登録していないよという方は下にauスマートパスプレミアムの専用サイトにジャンプするリンクを載せておきますので、ぜひご利用ください↓

 

気になる詳細は、まとめている記事があるのでそちらをご覧ください!

以上、「リーベルホテル アット ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」でした!

まとめ

いかがだったでしょうか?今回は、大阪府此花区のUSJ公式ホテルである「リーベルホテル アット ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」の宿泊記をお届けしました。

まだできて間もないホテルになるので、ものすごく中も外も美しく、ファミリーでも友人同士、カップルなど様々な用途に向いているホテルです!ぜひUSJ旅行の際には宿泊してみてくださいね!

ここまでご覧いだただきありがとうございます!Venleeでは主に学生にとって一番便利なサイトを目指して運営しております。旅行系が主なジャンルですが、他のジャンルもたくさん掲載していますので、ぜひ他の記事もご覧くださいね!

  • コメント: 0

関連記事

  1. これってマナー違反?|知っておかないと怖い夜行バスのマナーを徹底解説

  2. イタリア本場のイタリアンをリーズナブルに♪ 「カプリチョーザ」神戸モザイク店実食レビュー

  3. USJの目の前!「ザ パークフロント ホテル アット ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」宿泊記

  4. グローバルWiFiの口コミ・評判は?海外行くなら必携アイテム【使い方完全版】

  5. シェラトン都ホテル東京宿泊記!クラブラウンジやレストランなど徹底解説

  6. 【東京】ホテルウィングインターナショナル上野・御徒町での宿泊レビュー【ドリンク飲み放題!】

  7. 【博多】無料でフリービール!?好立地なおしゃれホテル「THE LIVELY 福岡博多」 宿泊記!

  8. 【兵庫】有馬温泉1泊2日モデルコースをご紹介!カップルで満喫する温泉旅♪

  9. 【予算別!】淡路島のカップル旅行にオススメなおしゃれ宿10選をご紹介!

  10. 【大阪】観光拠点にもピッタリ!?「TAKUTO STAY 堺筋本町」を徹底レビュー!

  11. 本格インド料理が楽しめる!老舗インドレストラン 神戸・ゲイロード垂水店 実食レビュー♪

  12. これってマナー違反?|知っておかないと怖いレンタカーのマナーを徹底解説

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。