グローバルWiFiの口コミ・評判は?海外行くなら必携アイテム【使い方完全版】

※当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています。
グローバルWiFiを利用するか迷うけど、実際どうなの?

グローバルWiFi利用者の口コミを知りたい!

グローバルWiFiを利用するメリットって何?

この記事に辿り着いたあなたは、グローバルWiFiを利用するか迷っていて、実際に利用する価値があるのかどうか知りたいのではないでしょうか。

特に初めて海外旅行・海外出張に行かれる方は、海外でのWiFIで先ずグローバルWiFiの利用を検討している方も多いはず。

そこで、旅行ブログ歴5年、海外旅行経験もある筆者がグローバルWiFiを利用するメリットや必要性を実際の口コミと共に解説。

結論、今グローバルWiFiの利用を検討している方は絶対に利用すべきと言えます。

海外旅行経験のある筆者から見ても、グローバルWiFiには海外旅行・出張中に嬉しいポイントが多数あるからです。

今、海外用のWiFIサービスを検討中の方はグローバルWiFiを利用すれば海外でも快適にWiFiを利用できるでしょう。

また、今なら下記のリンクからグローバルWiFIを20%OFFで利用できるので、この記事を読んで良いと感じたら是非お得に利用してみてください。

1.グローバルWiFiってどんなサービス?


(出典:グローバルWiFi

グローバルWiFIとは株式会社ビジョンが提供している海外用WiFiルーターレンタルサービスです。

利用者数は1,800万人以上、海外WiFIレンタルの利用者数で7年連続No1を誇る実績あるサービスです。

料金は1日定額制で、定額を払えば申しこんだプラン内でWiFiを利用し放題です。

実績を裏切らない魅力的なサービスが充実しているため、コスパ面でも非常にオススメなサービスと言えます。

1-1.グローバルWiFiの概要

サービス名 グローバルWiFi
公式サイト グローバルWiFi公式HP
レンタル料金 例) <1日1.1GBプランの場合>
韓国 1,170円
台湾 1,370円
アメリカ 1,470円
イギリス 1,670円
(料金は利用する国、通信量によって異なります。)
主なサービス内容 ・日本全国の空港で簡単に受取・返却可能
・200以上の国で利用可能。その内91カ国で無制限プランあり
・機器の破損や手荷物トラブルを補償する「安全補償パック」あり
・24時間365日対応の安心できるサポート体制
・WiFi1台で5台まで接続可能
・豊富な各種オプション
・各種特典・割引情報

これだけ魅力的なポイントが詰まったサービスを1000円程度(1GB/1日)で利用できるのはコスパも良いと言えます。

今回はこれらの中から、口コミで特に評価の高かった3つのポイントをピックアップして、グローバルWiFIのメリットをご紹介します。

・日本全国の空港で簡単に受取・返却が可能
・200以上の国で利用可能!91カ国で無制限プランあり
・WiFi1台で5台まで接続可能

後ほど詳しく紹介しますが、上記3つはこの記事を読んでくれているあなたもグローバルWiFiを利用するきっかけになるでしょう。

2.口コミから見る!グローバルWiFiのメリット3選

✔️日本全国の空港で簡単に受取・返却が可能
✔️200以上の国で利用可能!91カ国で無制限プランあり
✔️WiFi1台で5台まで接続可能

2-1.日本全国の空港で簡単に受取・返却が可能!

グローバルWiFiは日本国内19の空港、35のカウンターにて簡単にWiFiを受取・返却ができます。

この数は、業界最多クラスの拠点数となっています。

この受取・返却が簡単にできる点は慌ただしい海外旅行の前後で嬉しいと感じる人も多いはず。

実際に口コミでも、

「海外へ行くときは、いつもグローバルWi-Fiさんを利用しています。アメリカ、タイ、香港で利用しましたが、特に問題なく使えました。また、空港で借りて、返却は空港内のBOXに入れるだけなので、手続きも簡単です。

出典:https://cheeese.monex.co.jp/shops/cheeese__0001220/detail

「インドネシア出張時に利用しました
ネットから簡単に予約出来ていいです
受取り時はカウンターによっては少々並びます
返却は返却口に投函するだけです。
後ほど返却完了のメールが届きます。大きな問題は特にありません。数人で同時接続しましたが通信速度も問題ありません

出典:https://cheeese.monex.co.jp/shops/cheeese__0001220/detail

と、受取・返却の手軽さを評価する声は多く見受けられました。

また、羽田・成田・関空などの空港では最短10秒で受け取れる「受取専用ロッカー」も備えられています。

事前の申し込みは必要ですが、当日カウンターに並ぶ時間も削減できるので是非利用してみるといいでしょう。

2-2.世界200以上の国で利用可能!その内91カ国で無制限プランあり

「自分が行く国に対応した海外WiFiレンタルサービスはあるかな?」

初めて海外に行く際はこんな悩みを持つ方も多いでしょう。

グローバルWiFiでは人気のエリアを初め、世界200以上の国と地域に対応しているため、そんな心配はいりません。

さらに、現在では91カ国で容量を気にせず使える「容量無制限プラン」を提供しています。

これによって、万が一WiFIの使いすぎでネットに繋がらなくなるという心配もなくなります。

実際に口コミでも

「昨今、様々なサブスクなどが流行る中、多くの方々(特に20代前後の若者)が悩まされるのがデータ通信料であることは、言うまでもなく。その中で通信料を気にせずに使えるところは良い点だと思う。多くの同じたぐいのものがある中、海外でも通信料を気にしなくて良いのは本当に助かる。

出典:https://cheeese.monex.co.jp/shops/cheeese__0001220/detail

「以前、ヨーロッパでイタリアに、旅行した時に利用しました。
旅行先で、利用している時は何も問題なく使えてましたが、唯一気になった点は、ネットが遅いかなと、そこまで遅くは無いですが少し気になった点です。
SNSは問題なく使えました。」
出典:https://cheeese.monex.co.jp/shops/cheeese__0001220/detail

通信量を気にしないで使える点や、幅広い国で利用できる点を評価する声は多く見受けられました。

ただ、地域によっては少し回線が遅い所もあるとの声もありましたが、これはグローバルWiFiに限った話ではありません。

これだけ幅広い国で比較的安定してWiFiを利用できるという点で、使ってみる価値はあるでしょう。

2-3.WiFi1台で最大5代まで同時接続が可能!

「複数人で海外旅行・出張に行く時、全員それぞれでWiFiを用意するのが大変」

海外旅行・出張に行く際にはこんな悩みも出てくるでしょう。

グローバルWiFiではWiFi1台で最大5人まで同時に接続可能なので、各々で準備する必要はありません。

実際に口コミでも

「会社で海外へ行くために利用しました。複数人で繋いでも使えるので便利だと思います。会社が借りていたものなので、利用料金など詳しくは分かりませんが、個人で海外へ行く機会があればまた使ってみたいと思いました。」

出典:https://cheeese.monex.co.jp/shops/cheeese__0001220/detail

 「アメリカへ出張時に使い放題定額のものを何回か使用したことがあります。つながりの良さは郊外に行っても特に問題ありませんでした。また複数人にネットワークをシェアしても特に問題なく利用できたのでやはり安定性は高いと思います。

出典:https://cheeese.monex.co.jp/shops/cheeese__0001220/detail

と、複数人でシェアしても安定して使える点を評価する声は多く見受けられました。

もちろん、現地で別れて行動する際は不便となるため、念の為に複数台レンタルしておくのもいいでしょう。

しかし、1人1台レンタルするよりもシェアすることで料金を抑えられるため、費用を抑えたい方にとっては嬉しいポイントです。

3.口コミから見る!グローバルWiFiのデメリット2選

✔️WiFiの機器が少し嵩張ることがある
✔️価格面で他サービスより劣る場合がある

3-1.WiFiの機器が少し嵩張ることがある

グローバルWiFIのデメリットとして、各種機器が少し嵩張るということが挙げられます。

受取時は本体となるWiFIルーターやアダプター、ケーブルなどが一つにまとまったポーチで受け取ります。

ルーターは薄型かつ軽量であるため重さはないものの、縦約12cm、横約6cmのサイズであるため少し嵩張りやすいと感じる方もいます。

実際に口コミでも

ポケットWi-Fi、充電器などが一つにまとめられたポーチを受け取るのですが、少しかさばります。そこまで重くはないですが、荷物をすこしでも減らしたいという方はSIMカードの方が向いているかもしれません。」

出典:https://cheeese.monex.co.jp/shops/cheeese__0001220/detail

とあり、現地で持ち運ぶ必要を考えると荷物になるというのは一つのデメリットとなり得るでしょう。

しかし、先述した通り軽量ではあるため、少しばかりカバンに空きがあれば済む話ではあります。

そのため、ご自身の荷物の容量と相談して決めると良いでしょう。

3-2.価格面で他サービスより劣る場合がある

2つ目のデメリットは、価格面で他のサービスより高くなる場合があることです。

以下はグローバルWiFIよりも安価なサービス2つを加えた比較表です。

1日あたりの利用料金(1GBプランの場合)
サービス 韓国 アメリカ タイ 台湾
グローバルWiFI 1,370円 1,670円 1,570円 1,170円
WiFIBOX 690円 690円 690円 690円
Global Mobile 640円 663円 640円 580円

見ていただいたら分かるように、業界最安級のWiFIBOXやGlobal MobileではグローバルWiFIの約半額のレンタル料金となっています。

しかし、これは決してグローバルWiFIが高いという訳ではなく、グローバルWiFIが平均的な価格帯です。

サービス面で現地受取や充実したオプション内容、200以上の対応国数というメリットや、6年連続利用者数No1という実績から見ても決して高くない価格帯と言えます。

可能な限り旅行費用を抑えたいという方でない限りは、是非利用を検討してみても良いでしょう。

4.グローバルWiFi利用時の流れ4STEP【初心者必見】

1.お申し込み・決済
2.機器の受け取り
3.現地での利用
4.機器の返却

4-1.お申し込み・決済

まずお申し込み画面にて「渡航日程」「ご利用国・プラン」「受取・返却方法」「安心補償パック・オプション」等を選択します。

これらを打ち込むと画面下部にて料金を確認できます。

その後、「お客様情報」「決済方法」を記入し、お申し込み完了です。

決済方法はクレジットカード払いと、請求書での後払いの2種類が用意されています。

4-2.機器の受け取り

出発当日にお申し込み時に指定した場所でWiFI機器を受け取ります。

機器はコンパクトなポーチにまとめて渡されます。

4-3.現地での利用

渡航先にてWiFIを使用します。

WiFiの設定方法も簡単ですが、HPにも詳しく記載しておりますので不安な方は前もって見ておくと良いでしょう。

4-4.機器の返却

帰国した際に前もってお申し込み時に指定した返却場所にWiFi機器を返却すれば、利用完了です。

後ほど返却完了のメールが届きます。

5.グローバルWiFiの利用がおすすめの人3選

✔️初めて海外出張・海外旅行に行く方
✔️海外で容量を気にせずWiFiを利用したい方
✔️幅広い国に対応しているWiFiサービスを探している方

5-1.初めて海外出張・旅行に行く方

グローバルWiFiの利用をオススメする人として先ず、「初めて海外出張・海外旅行に行く方」が挙げられます。

初めて海外に行く際は、色々と不安なことが多いですよね。

そんな中で海外でネットを使うために重要なWiFiは是非とも安心して使いたいところ。

そこで、7年連続利用者数No1の実績あるグローバルWiFiは、是非ともオススメしたいサービスです。

この記事で紹介したようにグローバルWiFIは非常に使いやすいサービス仕様となっておりますので、是非使ってみると良いでしょう。

5-2.海外で容量を気にせずWiFiを利用したい方

「海外で容量を気にせずにWiFiを利用したい方」にもグローバルWiFiはオススメです。

グローバルWiFiでは、2024年2月時点で全世界91カ国で容量無制限プランを利用できるから。

その中には、もちろん渡航先として大人気の韓国や台湾・アメリカ・ヨーロッパも含まれています。

料金は他プランよりは少し高くはなりますが、お得な早割価格も設けられていますので既に渡航日が決まっている方は早めに申し込むことでお得に利用できるでしょう。

5-3.幅広い国に対応しているWiFiサービスを探している方

「自分の行く国で利用できるWiFiサービスはあるかな?」

そんな悩みを抱えている方にとってもグローバルWiFiはオススメです。

グローバルWiFiは2024年2月時点で全世界200以上の国でWiFiを利用できるから。

この対応国・地域数は他の海外WiFiレンタルサービスと比較しても、トップレベルの数となっています。

そのため、幅広い国に対応したWiFiレンタルサービスをお探しの方はグローバルWiFiを検討してみる価値があるでしょう。

6.グローバルWiFi利用にあたってのよくあるQ&A3選

Q.万が一の為の補償オプションは何円で付けれる?

A.安心補償パックは220円/1日からつけることが可能です。

「ミニ」「フル」「MAX」の3つの安心補償パックが用意されており、それぞれで補償内容は細かく設定されています。

詳しくは下記リンクよりご確認ください。

https://townwifi.com/price/hosho/

Q.申し込みはいつまでにすればいい?

A.受け取り方法によって申し込みの締切日は異なります。

成田・羽田・関西空港にて受け取りを希望される方は、出発直前までWebサイトから申し込み可能です。

また、webからの申し込みが面倒という方は、当日空港カンターにて直接申し込むこともできます。

その他、宅配受取の場合は原則2日前の15時まで、コンビニ受取の場合は5日前の15時まで申し込み可能です。

Q.万が一、渡航中に通信量がプラン上限に達してしまったらどうする?

A.1日あたりの既定容量を超えた場合は、日本時間の0時にリセットされるまでは減速となります。

しかし、もし規定要領に達してしまった場合でも渡航中に容量の追加を行うことができます。

その料金や追加購入の方法は下記のページに掲載されていますのでそちらからご確認ください。

https://townwifi.com/price/charge/

  • コメント: 0

関連記事

  1. これってマナー違反?|知っておかないと怖い夜行バスのマナーを徹底解説

  2. 【神戸】都会で温泉を満喫!?神戸ハーバーランド温泉 万葉倶楽部が凄かった!

  3. これってマナー違反?|知っておかないと怖いレンタカーのマナーを徹底解説

  4. お小遣いも稼げる!?旅行もグルメもお得にポイント活用できる「モッピー」をご紹介

  5. 【京都】朝食と大浴場が魅力的!好立地ホテル「三井ガーデンホテル京都河原町浄教寺」をご紹介!

  6. 【京都観光】観光拠点に最適!「ザ・ポケットホテル烏丸五条」で1泊2日の宿泊記【1泊2,600円】

  7. 【必見】umie MOSAIC内のグルメまとめ!実食レビューも合わせてご紹介

  8. USJの目の前!「ザ パークフロント ホテル アット ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」宿泊記

  9. [お役立ち情報] 学生必見!旅行プラン作成時に役立つコツ5つをご紹介

  10. 【東京】ホテルウィングインターナショナル上野・御徒町での宿泊レビュー【ドリンク飲み放題!】

  11. 【京都】ラウンジ使い放題!EN HOTEL KYOTOでゆったり京都一人旅の宿泊記【観光拠点にもおすすめ】

  12. 140万件のクーポンが使い放題!|旅行に行くなら欠かせない「みんなの優待」をご紹介

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。