たったの○○円で沖縄旅行に行く方法!?2泊3日の沖縄満喫モデルコースをご紹介~2日目~

※当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています。

学生旅行で絶対に行きたい!沖縄で満喫する2泊3日の旅モデルコースをご紹介!~2日目~

こんにちは!Venlee編集部のTwuttyです。

今回は学生旅行に是非オススメしたい沖縄2泊3日の旅の2日目の旅程をご紹介します!まだ1日目を見ていないという方は是非そちらを見てから、2日目の旅程をご覧ください♪

たったの○○円で沖縄旅行に行く方法!?2泊3日の沖縄満喫モデルコースをご紹介~1日目~

2日目

7:00~ 起床

沖縄旅行2日目は優雅なモーニングコーヒーからスタート!朝日で光り輝く美しい海をお部屋から眺めながら過ごす時間はリゾート感を味わえること間違いなしです。

朝日を見るために頑張ってちょっと早起きしてみるのもいいですね。是非自分好みの素敵な朝をお過ごしください♪

8:00~ 美々ビーチ周辺を探索

2日目に先ず向かうのはホテルの目の前に広がる美々ビーチです。朝の人のいない時間帯に行けるのもこのホテルに宿泊した人のみの特権ですね!

ホテルをガーデンプール側に出れば直ぐにビーチに行くことができます。目の前に広がる透明度の高い美しい海に写真を撮る手が止まりませんでしたね(笑)

橋を渡れば小さい展望台とその左手には椅子に座りながらゆっくり海を眺められる場所もあります。息を呑むような美しい景色についつい時間を忘れて没頭してしまいます♪

今回の2泊3日の旅の中でも最も優雅に沖縄の美しい海を楽しめた場所だったので、是非皆さんも訪れて見てください!

8:30~ ガーデンプールを満喫

美々ビーチを満喫した後は、そのままホテルのガーデンプールへと向かいます。朝の人の少ない時間帯に行けば、開放感のあるプールを独り占めできるのでオススメです!

ホテル内にはガーデンプールの他にもインドアプールもあり、夏季は朝8:00から利用できます。タオルは脱衣場やプールの目の前に置いてくれているので、持っていかなくて大丈夫ですよ!

プールに併設したお店ではインスタ映え抜群のドリンクが楽しめたり、季節限定でここでBBQをすることもできるので是非思い思いの楽しみ方をしてみてください♪

10:00~ 首里城を観光

ホテルを出て最初に向かうのは、ホテルから車で35分の首里城公園です!沖縄観光でここは外せませんよね。

ただ今回はコロナ禍で駐車場が閉鎖されていたこともあって、私たちは行けませんでした。(残念..)なので、上の写真は引用してきたものになります。現在の首里城がどのようになっているのかは是非沖縄にきた際には皆さんの目でお楽しみください♪

首里城公園
<住所>沖縄県那覇市首里金城町1-2
<アクセス>那覇空港から車で約20分
<開園時間>無料区域 8:30~18:00/ 有料区域 9:00~17:30
<入場料金(有料区域)>大人 400円/ 中人(高校生)300円/ 小人(小学、中学生)160円/ 6歳未満 無料

首里城公園の詳しくはこちらから<公式HP>

11:30~ アメリカンビレッジを観光

次にやってきたのは、先程の首里城から車で約30分の所にある美浜タウンリゾート・アメリカンビレッジです!東京ドーム約5個分の広大な敷地の中は複数のエリアに分かれており、1日いても飽きないほど魅力が詰まった観光地となっています。

まるでアメリカに来たかのような気分になれるこの場所には、インスタ映えスポットも多数あるので是非たくさん写真を撮ってみてください♪

夕焼けごろには地平線に沈む美しい夕日を眺められる「サンセットビーチ」で素敵なひと時を過ごしてみるのもいいですね。ビーチの目の前に佇むホテルを利用するのもオススメです。

BACK BORN CITY

お昼はアメリカンビレッジ内にあるこちらの「BACK BORN CITY」というハンバーガー屋さんで頂きました!お店の佇まいからもアメリカの雰囲気を存分に感じられますね。席は店内とテラス席、どちらでも利用できます。

アメリカン満載のハンバーガーの中でも、今回私が注文したのがこちらの「ハウルバーガー」(¥1,100)です。バンズからとろりとチーズが溢れ出ている正にチーズ好きには堪らない逸品となっています。

お味の方はと言うと、、大満足!肉厚で重厚なパティと濃厚なチーズが合わないはずがないですよね(笑)こちらのハンバーガー1つで十分お腹いっぱいになるほどのボリュームでした。

是非ボリューム満点なハンバーガーが食べたい方、気になる方は来店してみてください♪

美浜タウンリゾート・アメリカンビレッジ
<住所>沖縄県中頭郡北谷町美浜9−1
<アクセス>那覇空港から車で約40分
<営業時間>10:00~22:00
<駐車場>1500台収容可能の無料駐車場有り

アメリカンビレッジの詳しくはこちら<公式HP>

14:30~ 普天間宮を参拝

アメリカンビレッジを出て次に向かったのは車で10分のところにある「普天間宮」です。女性の神様もまつられているとして、安産祈願・良縁祈願・子宝祈願・玉の輿・商売繁盛などのご利益が強いとされています。

今回こちらを訪れたのは、普天間宮の中にある全長280mあるとされる鍾乳洞を見るのが目的でしたが、コロナ禍ということもあり案内はされていませんでした。(残念、、)次回はリベンジしたいと思います!

パワースポットである神社と神秘的な鍾乳洞の両方を楽しめるオススメのスポットなので、是非気になる方は行ってみてください♪

普天間宮の詳しくはこちらから<公式HP>

16:00~ 那覇市国際通り商店街を観光

次に向かったのが普天間宮から車で約30分の所にある「那覇市国際通り商店街」です。全長約1.6kmの通りにはおよそ600もの店や事業所が立ち並んでいます。

多彩な沖縄グルメが楽しめる飲食店からちんすこうなどの沖縄土産、沖縄発のブランドショップなど様々なお店があるので、ついつい時間を忘れて歩き回ってしまいます(笑)

中には他のお店よりも圧倒的に低価格でお土産を買えるお店などもあったので、是非探してみてください♪

国際通り商店街の詳しくはこちら<公式HP>

フルーツ市場

本通りから少し外れたところにある沖縄果物のフレッシュジュースが楽しめるお店「フルーツ市場」はオススメです!果汁100%のジュースはどれも濃厚で美味でした♪ パインスティックなどのカットフルーツもあるので食べ歩きにもぴったりのお店です。

フルーツ市場の詳しくはこちら<食べログ>

第一牧志公設市場(仮設市場)

こちらは国際通りに来たら是非とも一緒に訪れたいスポットである「第一牧志公設市場」です。2019年7月から2022年3月までは建て替え工事のためこちらの仮設市場で営業しているのでご注意ください。

中に入ると新鮮な沖縄の食材が勢揃い!海の幸から野菜、フルーツ、お肉までなんでも揃っています。海鮮ゾーンの匂いは苦手な方はちょっと苦手かも(笑)ここで買ったものをそのままBBQなどで楽しめたら最高ですね♪

また、売り場の方々がとても親切で気さくな人ばかりだったのが印象的です。地元の方々の温かみに触れることができました!

仮設市場の2Fは約10の飲食店が並んでおり、様々な沖縄グルメを満喫できる場となっています。お昼ご飯をいただく場所としてもぴったりですね。公設市場に来た際は是非2Fも訪れてみてください♪

第一牧志公設市場
<住所>沖縄県那覇市松尾2丁目7−10
<営業時間>8:00~21:00
<通常定休日>毎月第4日曜日

公設市場の詳しくはこちら<公式HP>

20:00 ホテルに到着

晩御飯も食べてホテルに帰ってきたら2日目の旅程は終了です!

晩御飯については興味本位で沖縄のスシローは他の店舗よりも美味しいのか気になったので、スシローに行ってきました。結果としては、、

結論:「スシローはどこでも美味しい!」です。

沖縄旅行2日目も充実した素敵な時間を過ごすことができました✨

最後に

いかがでしたか?2泊3日の沖縄満喫旅の2日目は以上となります。是非これから沖縄に旅行に行く方はプラン作成時にこちらの記事を参考にしてみてはいかがでしょうか?

また、この記事が役に立ったよ!という方は下の「グッドボタン」を押していただけるとすごく嬉しいです!それでは素敵な学生旅行をお楽しみ下さい✈️

  • コメント: 0

関連記事

  1. 【神戸】都会で温泉を満喫!?神戸ハーバーランド温泉 万葉倶楽部が凄かった!

  2. 学生旅行なら使わないと損!|お得な格安高速バス予約なら「skyticket 高速バス」で決まり

  3. 人気のレジャー施設や遊びスポットを探すなら「アソビュー!」がおすすめです

  4. たったの○○円で沖縄旅行に行く方法!?2泊3日の沖縄満喫モデルコースをご紹介~1日目~

  5. 【京都観光】観光拠点に最適!「ザ・ポケットホテル烏丸五条」で1泊2日の宿泊記【1泊2,600円】

  6. USJの目の前!「ザ パークフロント ホテル アット ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」宿泊記

  7. 【最安値比較】学生におすすめ!国内大手レンタカー会社の比較サイト「たびらい」を紹介

  8. 鰹のたたきが旨い!土佐藁焼き 龍神丸 神戸モザイク店実食レビュー♪

  9. 知らないと損する!神戸ベイシェラトン「クラブフロア」の宿泊特典を徹底解説!

  10. これってマナー違反?|知っておかないと怖いレンタカーのマナーを徹底解説

  11. 【24年最新】夜行バス会社のオススメはここ!初心者でも失敗しないバス選び

  12. 【兵庫】有馬温泉のおすすめホテル10宿を予算別にご紹介!至福の温泉旅を楽しむならここ!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。