【神戸ホテル】開業したての「ザ ロイヤルパーク キャンバス 神戸三宮」宿泊レビュー[1泊600円]

※当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています。

開業してすぐ!「ザ ロイヤルパーク キャンバス 神戸三宮」へ宿泊してきた【1泊まさかの600円】

こんにちは!Venlee編集部のKassyです!

今回は2021年1月21日に開業したばかりのホテル「ザ ロイヤルパーク キャンバス神戸三宮」に旅行サイト「Relux」から予約して宿泊してきました!

先に結論から述べておくと、今回はこのホテルに1泊600円(税込)で宿泊できたので、その方法も記事の最後にご紹介したいと思います。

なお、今回掲載する写真は全て、筆者撮影のものとなっております。

この記事は約5分で読み終えます

「ザ ロイヤルパーク キャンバス 神戸三宮」を紹介

ホテルの外観はこのような感じとなっており、地上12階建て、総客室数170室となっております!

お部屋の紹介

今回僕が選ばれた部屋は「601号室」の角部屋でした!

今回予約したのは「コンフォートダブル」という一番お手軽ながらも使い勝手の良さそうなお部屋を予約しました。

ベッドはあの高級ブランドのシモンズ製です!また、ベッドの前にはテレビもしっかりあるので、寝ながらテレビを見ることができますね!

ベッドの横にはデスクがあり、デスクにコンセントを挿すタップもありますので、パソコンワークをする方には嬉しいですね!

もちろん、ベッドの横にもコンセントありで、現代の人々にはありがたいUSBポートもついておりますので、アダプタをつい忘れてきてしまった!という方も安心です!手前にある時計も小さくて可愛いですよね〜

ベッド横のデスクには冷蔵庫やポットもあり、このように可愛らしいマグカップ類も置いてあります!

ちなみに、緑茶や紅茶などのパックを含む、各種アメニティはレセプションデスク横のアメニティバーにて持っていくことができますので、ゲットするのをお忘れなく!

また、ここには次のようなものが置いてあります!

○カミソリ/ヘアブラシ
○スキンケアセット
○4種類のフェイシャルシート
○シャワーキャップ/ボディタオル/綿棒/コットン
○ほうじ茶や緑茶のパック
 など

フェイシャルシートやスキンケアセットが置いてあるのが女性には非常に嬉しいポイントだと思います!

ちなみにスキンケアセットはこのようにおしゃれな封筒のようなものに入っており、左から「メイク落とし」「洗顔フォーム」「化粧水」「乳液」となっております。番号が付されているので、どの順番で使えばいいかわかりやすいですね!

最低限のアメニティ(歯ブラシ・シャンプー・コンディショナー・ボディソープなど)は部屋にありますので、ご安心を!

今回のお部屋タイプはバスタブがなく、シャワーブースのみとなっておりますが、普段湯船につからない人はこちらのお部屋で十分満足できます!もし、湯船がどうしても欲しい方は「スタンダードツイン」のお部屋タイプ以上をご予約ください!

バスルームはこんな感じとなっており、シャワーブースとは別でトイレもあります!(もちろんウォシュレット付きです)

新しくできたホテルということだけあって、めちゃくちゃきれいです!美しすぎます!(笑)

洗面台の下にはバスタオルがありまして、歯ブラシやハンドソープもあります。

お部屋の紹介は以上です!

ラウンジの紹介

こちらのホテルには1階のレセプション横に「CANVASラウンジ」と呼ばれるラウンジがございまして、宿泊者の方はコーヒーや紅茶が無料で飲み放題なので、お仕事をしながらコーヒーを飲んだり、ゆっくりと自分の時間を過ごしたりと、自分の思うがままの時間を過ごすことができます!

室内の温度も非常に適温で、暑くもなく、寒くもなく、とても過ごしやすかったです!自分のワークも捗りました!

今回、チェックインした際にラウンジでのウェルカムドリンク1杯サービス券をいただきまして、宿泊者無料のコーヒーや紅茶以外に、ソフトドリンクやお酒などを無料でいただくことができました!ただし、必ずこちらのサービス券がもらえるかどうかはその時次第なので、予めご了承ください。

今回僕は「柚子酒ソーダ割り」をいただきました🍹

ちなみに、ラウンジは屋内だけでなく、屋外にもありまして、冬場は寒いですが、涼しい季節にはとてもおすすめだと思いますので、ぜひ屋外ラウンジも利用してみてください!

もし、宿泊はしないけど、ラウンジだけ使いたい!という場合も使用することができまして、その場合、コーヒーや紅茶などは無料ではなく、料金が発生するので、ご注意くださいね!

以上がラウンジ紹介でした!

気になるお部屋の料金は?

今回宿泊した際のプランや料金などを以下にまとめておきます!

プラン名:開業記念 キャンバスステイ ~素泊り~
部屋タイプ コンフォートダブル
食事タイプ 素泊まり
宿泊人数 1人
宿泊料金 3,600円(税込)→600円(税込)

僕が宿泊した時がちょうど開業したてということもあり、開業記念プランというもののおかげでもともとの料金がかなりお安くなっております!

かつ、僕が愛用している旅行サイト「Relux」では「auスマートパスプレミアム」に入会することで、毎週(毎週ではなくなり、まれに配られるようになりました)最大3,000円OFFクーポンや三太郎の日(毎月3,13,23日)には最大30%OFFクーポンがもらえたりするので、ぜひ興味ある方はチェックして見てください!

auスマートパスプレミアム」に関して詳しく紹介している記事も公開しておりますので合わせてご覧くださいね!

また、現在(2021年11月時点)における最安値のプランと料金を「Relux」を用いて下に乗せておきます。

プラン名:【早期割引】キャンバス ステイ30(素泊り)
部屋タイプ コンフォートダブル
食事タイプ 素泊まり
宿泊人数 2人
宿泊料金 6,480円(税込)

2人で宿泊した際の料金がこの価格なので、1人あたり3,240円(税込)となります!非常にお安いですよね!

これに先ほど紹介した「auスマートパスプレミアム」のReluxクーポンを併用すれば、もっとお安くなりますので、ぜひ泊まってみたい方はこちらに入会後に泊まってみることをおすすめします!

また、宿泊予約の際はぜひ、下のリンクから「Relux」の公式サイトへ飛べますのでそちらから予約をしてみてくださいね!

 

以上「ザ ロイヤルパーク キャンバス神戸三宮」の紹介でした!

まとめ

いかがだったでしょうか?今回はロイヤルパーク系列の新しく開業したホテル「ザ ロイヤルパーク キャンバス神戸三宮」に宿泊してきましたが、友達や家族と旅行に行くだけでなく、一人旅も大好きな僕からしたら、とても居心地が良かったです!

特にラウンジはおしゃれで、かつコーヒーなども飲み放題ということもあり、自分のワークが捗りすぎました!

ぜひこのホテルに泊まってみたいと思った方は宿泊してみてくださいね!

ここまでご覧いただきありがとうございます!Venleeでは主に学生にとって一番便利なサイトを目指して運営しております。旅行系が主なジャンルですが、他のジャンルもたくさん掲載していますので、ぜひ他の記事もご覧くださいね!

関連記事

  1. 知らないと損する!神戸ベイシェラトン「クラブフロア」の宿泊特典を徹底解説!

  2. 大手とLCCどっちがお得?|知らないと損する航空会社のあれこれを徹底解説!

  3. 【24年最新】1ヶ月ホテル暮らしをお安く実現!ホテルサブスクの魅力を徹底解説

  4. 【24年最新】夜行バス会社のオススメはここ!初心者でも失敗しないバス選び

  5. 【京都観光】観光拠点に最適!「ザ・ポケットホテル烏丸五条」で1泊2日の宿泊記【1泊2,600円】

  6. 今話題の「和パスタ」ってどんな味?こなな マリンピア神戸店実食レビュー♪

  7. 【東京】ホテルウィングインターナショナル上野・御徒町での宿泊レビュー【ドリンク飲み放題!】

  8. 【24年最新】リゾートバイトが危ないってホント?回避方法とおすすめ派遣会社6選を紹介

  9. ボリューム満点!トンカツ専門店 「とんとんとんかつ」神戸ハーバーランドumie 実食レビュー♪

  10. 【兵庫】有馬温泉のおすすめホテル10宿を予算別にご紹介!至福の温泉旅を楽しむならここ!

  11. ザ・リッツカールトン大阪宿泊記!部屋や楽しみ方まで解説【アップグレード】

  12. 【大阪】観光拠点にもピッタリ!?「TAKUTO STAY 堺筋本町」を徹底レビュー!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。